So-net無料ブログ作成

美女と野獣 [映画]

ずっと観にいこうと思いながら、やっと行ってきました。
いつもの新宿ピカデリー、レディースデイ。

歌が素敵。この映画の曲だと知る前から、いいなと思ってた。
劇中とエンディングで雰囲気が変わるのも、この映画の場合はよかった。
アリアナ・グランデいいね。
そして、ルーク・エヴァンスが出てました。
お馬鹿なイケメン役、最後は悪役になってしまって残念。
王子様がよかったなぁ、と思ってしまいました。
お屋敷に住み始めたベルが、図書室に連れて行かれてものすごく喜ぶところに、すごく共感してしまった。
わかる~!あれは素敵。
この場面から、野獣の知性や教養を感じてベルの野獣に対する気持ちや態度が変わっていくのでした。
わかる~!大事なことです。
外見が野獣のままで恋愛感情まで行くのは、現実ではさすがに無理でしょうけど・・・

たっぷり歌が聴けて、楽しい映画でした。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:映画

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。