So-net無料ブログ作成

メアリと魔女の花 [映画]

試写で観ました。
ジブリ出身監督作品。
序盤で出てきた少年をみて、心の中でペーター!と思ったら、役名がピーターで笑ってしまった。
観ているうちに、魔女の宅急便!ラピュタ!ハウル?みたいな雰囲気があったのは仕方ないかな。
でもけっこう面白かったです。
魔女さんが若いときに住んでいたおうちが、とてもとても素敵。
最近は、ああいうものに惹かれまくりです。
メアリは、途中までちょっとイライラするところもあったけど、最後は頑張ってた。

気になるのは、声優さんが前面に出ちゃってる感じ。
メアリーはあくまでも杉咲花さん、ほうきのおじさんは佐藤二朗さん。
ダメじゃないんだけど、声や話し方に個性が出すぎ?
神木君はさすがにうまい。役にはまってた。

ジブリっぽさも残しつつ、でも違うかなーという映画でした。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。